読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秘密結社なべまき社

独断と偏見の生臭さ100%の自己啓発を超絶無視した自己チュー発信ブログ

秘密結社なべまき社のなべまきさんの自己紹介

なべまき論

なべまきさん(ネタと引き出しの多い人生を持つ女)

本業:セールスライター&自分サイズビジネスの先生

 

新潟ではフリーランスのゼロワン(起業~地元TV出演を目指す起業指導)をする。

また、小規模の店舗ビジネスの集客アイデア戦略のコンサルティングもしている。

 

新潟以外では起業家・経営者の代筆家としてホームページ、ブログ、メルマガを担当している。

元・イベンターで協賛ゼロ・個人開催イベントで420名を超える集客達成している。

人前に立つのは嫌だが、黒幕になってアイデアを仕掛けるのは昔から好き。

実年齢より片手以上若く見られることがよくある。猫が好き。

幽霊を見るが、幽霊も不可思議な現象も科学や物理の一部と考えてるリアリスト。

お酒は強そうだが飲めない。(気を許してる人とは飲む)

煙草も吸いそうだが吸わない。

美味しいものが好き。

 

<ざっくり幼少期・生まれながらのコミュ障>

・幼少期、某国営放送教育テレビに興味がまったくない子供

・お遊戯会が大嫌い。でも衣装だけは好きだった

・しょっちゅう小児科に通っていた

・途中まで自分の性別がわからず「男の子」だと思っていた

・人と話すのが苦手でずっと絵を描くか、塗り絵をしていた

・おままごと人形遊びが苦手で、神社で野球ばかりしていた

・小学校の図書館の本は専門書以外読破している(オールジャンル)

・水泳は好きだったが、飛び込みで頭を打ってから飛び込み恐怖症

・バスケが大好き。運動が好き。理科が好き

・落語と漫才とドリフターズが大好き、アイドルに興味なし

 

<ざっくり思春期・花の中学編>

・バスケが大好きだったがバスケ部がなかったので吹奏楽部に入部

 なのに春~夏は陸上部に駆り出され、陸上大会に出る生活

・霊感が強すぎて歴史ある木造旧校舎で結構怖い思いをしている

・三者面談で「NSC入る」と言って担任に全力で止められた

・わりと成績は優秀な…ほうだった気がするけど家庭科は最悪

・女の子に恋をされてしまう(ということが現実にあると経験)

 

<ざっくり思春期・暗黒の高校編>

・いろんな事情で行きたくない近所の普通科の高校へ

・何を血迷ったか「演劇部」に入部するも、主役やって辞める

 (入ったらオタクの巣で逃げまくって逃げまくって…退部)

トロンボーン吹きだと聞きつけた仲の良くない同級生が私を吹奏楽

 断り続けてたら生活指導室に呼ばれ、当時の顧問に半ば強制で入部させられる

 (大好きな先生だったので不純な気持ちで入部を決意)

・2年次、指3本・骨まで見える大けがをして体育授業を欠席

 学校がつまらなくてサボりまくったこともあり単位が足りず、

 職員会議にかけられた経験あり

(なぜか体育教官の先生たちに気に入られていたのでレポート提出

 という特別待遇で留年を免れる)

・「友達はいらない」という答えにたどり着いた17歳

 (別に仲間外れやイジメはなく、価値観が合わなすぎて浮いてた)

・それまでの友達に嘘をついて進路をこっそり変更、3年次に理系へ

・違う学校の女子に追いかけまわされる(人生2度目)

・3年次、授業以外は部室で過ごす。不純な気持ちから部長になる

 後輩とたまに遊びにくる先輩が心を許せる仲間だったのでオッケー

・20人ちょっとしかいないヘタレ吹奏楽部を50人弱の規模にする

 ヘタレ吹奏楽部が「金賞」を連勝する学校となる記念すべき年

・音大受験さえすれば入学がほぼ決まっていたのに、家の事情で諦める

・医療系短大受験の日、大雪で電車が止まる、もちろん動揺して落ちる

・なんとなく専門学校に進んでしまった18歳

 

<ざっくり青年期・闇歴史20代に突入>

・楽器があったので社会人枠で楽器を続けていた高校卒業後

・初めて「生理的にムリ」という人間がいることを体験する

・大好きだった人が死んでしまった

・格闘技が好きだったのでキックボクシングの道へ

・色んな意味で腐っていた中、闇歴史決定打となる全国1万人が

被害者となる「金融詐欺事件」に巻き込まれる

・初めて親が泣く姿を見る。(猛烈反省)

・初めて弁護士のお世話になり「風俗勤務」を提案する変な弁護士が担当となる

(もちろん、勤務はしませんでした)

・多くの友達に助けられ、家族にも迷惑をかけずなんとか事態収束。

・心を入れ替えて就職し、朝7時から夜0時のブラック企業で働く

・彼氏の二股現場を友達と目撃するという恥ずかしい経験をするw

・実は独身時代、4人から(実際は4.5人)プロポーズをされている

・0日婚をする(お蔭で身に覚えのない身も凍る泥沼劇を経験する)

 

<ざっくりママ編・30オンナの起業編>

・子供ができずストレス。子供いらないという結論に達したら授かる

・年子で出産したため、就職できない現実とぶつかる

・というわけで「自営業しかない!」とネイリストで自宅起業

・独学である程度学べたものの、最低限の学費が必要だったため

 「ヤフオク」で稼ぐスキルが身についてしまった

・自分でHPを作ってWebのみで集客成功

・いろいろ勉強しすぎて癒し系・スピリチュアルから足を洗うことにする

・月に1度、必ず40度の熱を出すので扁摘する

・ドラムを始める

・色々なガマンが爆発しストレスで声が出なくなってしまう。

・キレて海外に単独・有言実行で家出をする(ヨーロッパ紀行)

・ビジネスの勉強を本格的にする(当時はセミナービジネス)

・その後、当時の師匠からコピーライターを勧められ、ライター界へ

 師匠たちのビジネスのお手伝いをしながら修行

父親が自殺する

 

<人生、みんなネタだろ40代>

・セミナー集客を担当しただけのはずが、個性心理學の認定講師に…

・実は20代前半よりデザインも好きなのでロゴや名刺のデザインもしている

(このたび在住している市のプロジェクトのロゴなども担当)

・書く、描く、画く人として人生後半戦に突入している今日このごろ

・これまでの学びと経験を踏まえて、女性&フリーランス向け育成プログラムを構築中

・スモールビジネス(店舗型ビジネス)の顧問コンサルも開始

(美容業、整体などの小規模ビジネスです)

 

 

仕事については真面目な「なべまき先生(表の顔)」へ。

※表のサイトは現在作成中

 

こちらのブログはプライベートオンリー、秘密結社なべまき社の情報となります。